テレビを見ないことのメリット、デメリット

我が家にはテレビがありません。今の家に引っ越しをする際に捨ててしまいました。
それ以来、約2年程は自宅でテレビを見ていません。
子供達もテレビを全く見ない生活を送っています。

その中でテレビを見ないことにより感じたメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。

なぜテレビを捨てたのか??

私はもともとテレビっ子という訳では無いのですが、自宅で食事をする時や夜お酒を飲みながらなんとなくテレビをつけて見ていました。

時間泥棒である意識はずっとあったし、子供が長時間テレビを見ることも精神的に良くないのかなと思ったのがテレビを捨てた理由になります。

テレビを見ないメリットとは?

メリットは沢山あります。

本棚

  • 他に使える時間ができた!
  • 家族で話す時間ができた!
  • 子供に本を読んであげる時間が増えた!
  • 世の中の出来事でマイナスなイメージを受けずに済む!

主に時間が増える事がメリットなのですが、子供が精神的に良くない番組やニュースを見なくて良いというのも私にはとても良い事だと思います。

では、テレビを見ないデメリットは?

私自身デメリットをあまり感じてないですが、

  • 子供につきっきりになりやすい。
  • 子供がお友達の話題についていけるか心配。

料理などちょっと手の離せない時に「抱っこ〜」となってしまう事があります。
こんな時は少しテレビでも見せて大人しく過ごしてくれたら楽なんだけどな。と思います。

また、皆さんも経験があると思いますが漫画やテレビを見ていないと友達の会話に着いていけなくなって、バツが悪いときがあったと思います。
子供の友達関係が悪くならないか少し心配ですね。

テレビを見ることの重要性は人それぞれですが、テレビを見ない静かな生活もいいものですよ!
もしチャレンジされたい方がいれば、私は是非おすすめしたいと思います!!

The following two tabs change content below.
ヤマミチ ヒロタカ

ヤマミチ ヒロタカ

サラリーマンからの卒業を夢見て、日々「やってみる」をモットーに活動中のブロガーです。詳しくはこちらをご覧ください。