ANAプレミアムクラスのすすめ(最終回) 〜荷物受取まで

ANAプレミアムクラスの搭乗体験記の続きを書きたいと思います。

前回は搭乗までをご紹介しました。

今回は飛行機への搭乗後から、到着後の預けた荷物の受取までを書いていきます!

座席は広々!

優先搭乗の案内があり、早速飛行機へ乗り込みます。

プレミアムクラスの座席は1番前にあります。
便によって違いはありますが、私がよく利用する鹿児島行きの便は最前方の10席程がプレミアムクラスの座席になります。

プレミアムクラスシート

座席はとても広く、身体が大きい私でも楽ちんです!

座席に座るとすぐにCAさんが声をかけてくれます。
上着やコートを預かってもらえたり、新聞を持ってきてくれたりします。
普段このようなサービスをあまり受けない私はこのあたりからソワソワしちゃいます。

プレミアムクラススリッパ

CAさんとお話したあとは、早速備え付けのスリッパに履き替えます。
本当にリラックスできて最高です!

機内食を頂きます!

離陸後しばらくして高度が上がるとベルト着用サインが消えます。
するとCAさんが立ち上がって何やら準備を始めます。

しばらくすると機内食が運ばれてきます!
この機内食をいつも楽しみにしています(時間帯によって食事か軽食かに分かれています)

プレミアムクラス機内食

スープ以外は冷めた状態なのですが、いつもとても美味しいです!
冷めても美味しいように色々工夫されてるんだと思います。

たまにはお酒も頂きます!

プレミアムクラス専用のメニューが用意されています。
このメニューに書いてあるものはほんとの物が無料で、おかわりも出来ます。

プレミアムクラスメニュー

メニューの中にはビールやワインなどのお酒もあるので、たまに飲んで楽しんでいます(到着後に車の運転をする場合は残念ながら飲めません)

CAさんがお代わりを聞いてきてくれるので、ついついお代わりをして少し飲みすぎることがあるのが唯一困ることかもしれません。

降りるときも1番最初で

広い座席でゆっくりします。足も伸ばし放題です。
本当にとてもゆっくりできます。

飛行機の窓

そうこうしているうちに、飛行機はどんどん高度を下げて行き、あっという間に着陸します。

羽田から鹿児島までは約1時間40分程のフライトです。

到着後に飛行機を降りる際は、1番最初に降りることができます。

次の移動を急いでいる方はとても助かると思います。

預けた荷物も最初の方に出てきます!

楽しかったフライトとCAさんに別れを告げ飛行機を降りると、次に、預けた荷物の受取に行きます。

いつも荷物を預けるのですが、普通席の場合は、いつ荷物が流れてくるか分からずイライラする事があります。

その点プレミアムクラスだと、1番始めの方に必ず荷物が出てきます。

よく見ると荷物のタグに「PRIORITY」と書いてあり優先されていることがわかります。

本当に最後までサービスが良くて嬉しくなります。

まとめ

本当に毎回プレミアムクラスに乗りたくなります!

私のような身体が大きい方や、飛行機の移動で疲れてしまう方、次の移動を急ぐ方などは本当におすすめのサービスです!

特に疲労度については違うと思いますので、是非一度試しにプレミアムクラスをご利用されることをお勧めします!!

私も毎回プレミアムクラスを利用できるように、稼ぎを増やしたいと思います!

The following two tabs change content below.
ヤマミチ ヒロタカ

ヤマミチ ヒロタカ

サラリーマンからの卒業を夢見て、日々「やってみる」をモットーに活動中のブロガーです。詳しくはこちらをご覧ください。