睡眠時間を増やしたことにより感じた変化

早寝早起きを始めて二週間ほど経ちました。
体調の良し悪しはありますが、睡眠時間は以前より1時間以上増えています。

睡眠時間が増えたことにより、ある事が減っています。
健康にも良いことなので、睡眠の大切さをヒシヒシと感じています!

ガムやお菓子を食べなくなった。

睡眠時間が5時間半の時は、仕事をしていると午後に猛烈に眠くなるせいでガムを沢山食べていました。
どのくらい食べてたかと言うと、蓋付きのケースに入ったガム(600円程)×2個が5日ほどで無くなっていました。

ガムを食べても食べても眠くて困ったことが何度もあります。
またガムを沢山食べることで、お腹が緩くなっていました。(人工甘味料が原因だと思います)

仕事にも集中できないですし、作業効率は最低ですね…

あとは、何故かお菓子が無情に食べたくなります。
眠くて集中力が下がると脳が甘いものを欲しがってるように感じました。

睡眠時間を増やした今は確実にガムもお菓子も量が減っています!

体重が減った。

ガムやお菓子が減ったと言うこと以外にも、夜、お酒を飲まなくなった事が大きな原因かと思いますが、少し体重が減りました。(正確には計ってない)

早く寝ないといけないので、ゆっくりお酒を飲む暇もありません!

病気になったので飲まなかったと言うこともありますが、身体には良いことなので結果的には良かったです!

今後も早寝早起き続けます!

今のところ早寝早起きをした事によるデメリットは感じてません。良いことばかりです。

継続して試行錯誤しながら続けていこうと思います。

早寝早起きおすすめです!

The following two tabs change content below.
ヤマミチ ヒロタカ

ヤマミチ ヒロタカ

サラリーマンからの卒業を夢見て、日々「やってみる」をモットーに活動中のブロガーです。詳しくはこちらをご覧ください。