体調が悪い日に思うこと

今日は5時前に一度目が覚めました。
その時既に体調の悪化を感じつつ5時30分まで二度寝して起床しましたが、頭と喉の奥が痛く微熱がある時のような状態で体調が悪かったです。

その後も終日同じ状態のまま、一日仕事を頑張りました。

最近は体調の波があり、安定しません。
天候のせいもあるかと思いますが、どうも良くありません。

ここらで本格的に休息をとった方が良いのか悩みますが、仕事もありなかなか休めないのが現状です。

そんな状態ではありますが、二つ思うことがありました。

1つ目は、
「こんな状態のときも働かないといけない。サラリーマンは何て不便なんだろう。」

2つ目は、
「もしサラリーマンを辞めて個人事業主なっていたらもっと休めないな」

と言う相反する事です。

結論としては、
「毎日を元気120%で過ごすには、どのように体調管理をすれば良いのだろうか?」
に行きつくのですが、毎日元気で過ごせることの素晴らしさに感謝する一日でした。

The following two tabs change content below.
ヤマミチ ヒロタカ

ヤマミチ ヒロタカ

サラリーマンからの卒業を夢見て、日々「やってみる」をモットーに活動中のブロガーです。詳しくはこちらをご覧ください。